So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

冷却水を交換しました! [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

昨日ですが、CBR250RRの冷却水を交換しました(^_^v

…なんで?と思うかと思いますが(^_^;
サーキットのレギュレーションに「冷却水はクーラントを使用してはならない」というのがあります。
走行会なんかだとそこまで言われる事は無いですが、レース本番はもちろん、ライセンスを取得して練習走行(スポーツ走行)に行く際も、このルールは適用されます。

普通、冷却水に使われているクーラント液(LLC)にはオイル成分が入っており、これがサーキットでの転倒等でこぼれた際に2次被害の原因になることもあるため禁止されています。

冷却水は文字通り、エンジンを冷却するのが目的ですので、極端な話「水道水」でも良かったりします(^_^;
ただ「水道水」をエンジンの冷却水として使うには致命的な欠点が2点あります。(他にもあるでしょうが…)

1つ目は「錆びる」
エンジンのケースやヘッド等、主要な部品はアルミで出来ていますが、アルミもしっかり錆びます。
むき出しになっている外側は塗装等で覆われており、内部はエンジンオイルが循環しているので、普通は気にしませんが…
冷却水もケースやヘッドを循環しているので、これが水道水だとアッサリ錆びます(^_^;

2つ目は「凍る」
こちらもある意味当たり前ですが、水は氷点下を下回ると凍ります。
水の場合、凍って固体になったら、液体の状態より体積が増えて膨張します。
ので、エンジン内で水が凍るとケースやらはバキッと割れてしまいます!

クーラント液(LLC)はこれらの欠点を補うために様々な添加剤が含まれていますが、その中に(特に「凍る」対策で)オイルの様に滑りやすくなる成分も含まれているのです。
これがサーキットでは使用禁止の理由ですね(^_^)

で「凍る」は、そんな寒い時期はレースなんてやってない(笑)という事で、「錆びる」に対する添加剤のみ入れた冷却水があるんです!

DEB8AE41-7D2C-4602-A8C2-9B5E5A6CE42F.jpeg

ワコーズ・ラジエーターヒートブロック!!

端的に言うと「錆びない水」(もちろん飲んじゃダメ(笑))
レギュレーションに対応した冷却水で、サーキットの定番商品ですね(^_^)
僕も今回これを入れました(^_^v

交換作業そのものはマニュアルに書いてある手順そのままで、特に特筆する所も無くアッサリ完了(^_^;
エア抜きだけは慎重にやった方がいいですね!
シーズンが終わったら「凍る」前に普通のクーラントに入れ替えます(^_^v

そんな感じで準備は大詰め!!
5秒縮めてもまだまだ下位争いですが(^_^;
4月は走行枠も取れているので走るのみです!!



nice!(9)  コメント(4) 

nice! 9

コメント 4

てるてる

錆びると言えば、人間も錆びますから活性酸素の除去のため、ポリフェノールやリコピンを積極的に体内に入れてます(笑)

うちは一般用のヒートブロックプラスの方を使ってます。
by てるてる (2018-04-03 07:35) 

まさおか

僕は乗る時だけ水道水を入れて走ってました(笑)
乗り終わると水抜いて乾かして終わり。
って言う割といい加減なことをしておりました((+_+))

by まさおか (2018-04-03 09:44) 

ムロちゃん

てるてるさん
コメントありがとうございます(^_^)
人間の錆は落とせないから困りますね(^_^;)
ヒートブロックプラスもいい商品ですよね!
by ムロちゃん (2018-04-03 18:35) 

ムロちゃん

まさおかさん
コメントありがとうございます(^_^)
2stの場合、ヘッドやシリンダーを外す機会も多いので、コスト的にも水道水がいいですね(^_^;)
僕もNSRの時は水道水でした(笑)
by ムロちゃん (2018-04-03 18:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。