So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
サーキット ブログトップ
前の5件 | -

パラソルゲット! [サーキット]

こんにちは!ムロちゃんです。

先日近所の花火を見に行った際、お昼過ぎから場所取りをしていましたが、日差しを避けるために日傘をさしておりました。
しかし、もうちょっとちゃんとした「パラソル」が欲しいね、と夫婦で話して、通販で頼んでおりましたが、今日その物が届きました(^^v

IMG_5651.JPG

「HRC・パラソル」!!
これならサーキットで使っても、いい感じに映えますよね(^^v

数年後には娘にさして欲しいなぁ~、なんて考えつつ…(笑)
なかなかしっかりした物で、意外といい買い物だったかも(^^)

しかし、「日傘を買おう」と言って、夫婦でこれで意見が一致するというのも、なかなかですね(^^;
妻も「サーキットにいる」事が自然になっているようです(笑)



nice!(8)  コメント(0) 

「速さ」って難しい… [サーキット]

こんにちは!ムロちゃんです。

この週末は個人的に注目していた「もて耐」が行われました。
自分が出場しないとなると、ちゃんとレギュレーションを読んでいなかったようで…(^^;
先日ブログに書いたように今年から「11時間」耐久ですが、途中でインターバルを挟んでの11時間だったようで、夜通し走る訳ではなかったようですね(^^;

とはいえ、日暮れ後の夜間走行もあったようで、参加された皆さんはお疲れだったと思います。
知り合いのチームも無事完走したようですが、耐久レースを走るのはやっぱりハードなようですね(笑)

結果は意外?にも単気筒の「CBR250R」が優勝したようで、流石に11時間もの長丁場のレースとなると、デビューしたての「CBR250RR」には色々難しかったようですね。
単気筒の「CBR250R」と新型の「CBR250RR」ではクラスも違い、レギュレーションも違うので、単純比較は出来ませんが、今年の「もて耐」に関しては「燃費」が大きく勝敗を左右したようです。

でもこの辺も来年以降はデータが揃ってくると、また違った結果になるでしょうね!

しかし、このリザルトを見ても、やはりレースは難しいな、と改めて思いました(^^;
予選結果は、新型「CBR250RR」を初めとする2気筒勢が上位を占めていますが、11時間を走り終わった結果は様々なマシンが並んでいて、アジア選手権のAP250や全日本のJP250みたいなスプリントレースとは、まるで違う結果になっていますね!
こういうレースも色んなマシンの個性が見えて、個人的には楽しいですね(^^)

自分が乗る様子を想像するだけでも、今は楽しいです(^^v



nice!(6)  コメント(2) 

何かが届きました…(笑) [サーキット]

こんにちは!ムロちゃんです。

今日はポストに何やら不可解な物が届いておりました…

IMG_5246.JPG

妻の新しいショッピングカードかな?

どうするんでしょうね〜(笑)



nice!(8)  コメント(4) 

そういえば今週末は「もて耐」ですね(^_^) [サーキット]

こんにちは!ムロちゃんです。

すっかり忘れていましたが、今週末は「ツインリンクもてぎ」で「もて耐」が行われますね!
僕は過去に、ライダーとして1回、ヘルパーとして1回参加しており、ちょっと思い入れのあるレースでもあります(^_^)

今年は先日行われた「鈴鹿8耐」が40周年でしたが、この「もて耐」も第20回目の節目だそうです。
「世界最大の草レースを目指す」をコンセプトに1998年から始まったレースですが、その間紆余曲折あり、当時とは随分様変わりしましたね(^^;

今年は更に大幅なレギュレーション変更があり、何と決勝は「11時間」!!!!
26日土曜日の午後スタートし、翌日の27日午後にフィニッシュだそうです(^^;
夜通し走るのか~…大変そう…(笑)

決勝が2日かけての11時間なので、予選は別日(7月初旬)にすでに行われており、26日の午前中は決勝グリッドを決める、ミニレースが行われるようです…(実質何時間走るんだよ…(^^;)

すでに行われた予選も「3時間耐久」(笑)
これだけ見ても、公式HPに書いてある、「誰でもいつかは表彰台」のコンセプトはどこへやら?
敷居を下げたいのか?上げたいのか?迷走していることが見て取れますね(^^;

まあ、運営側の方も試行錯誤を繰り返して、「世界最大の草レース」とはどんなものか?を探っているのでしょう…
しかし当然ライセンスを持ったライダーが出場するとは言え、一般のサンデーレーサーが夜のサーキットを夜通し走る、なんて、皆初体験でしょうから、ちょっと安全面が心配だったり…(^^;

ちなみに僕の知り合いも、僕が今待ち焦がれている新型「CBR250RR」で参加するので、応援していると同時に、何をやっているのか?情報収集もしております(笑)

僕がVTR250で参加した時も、「耐久レースならでは」のトラブルが出たり、その対応で色々やりましたが、「CBR250RR」も一筋縄では行かないようですね(^^;

ちなみに僕がライダーとして出場した翌年、ヘルパーで手伝ったときに、VTR250のコースレコードをマーク出来ましたが、その代償は「オーバーヒートで途中ストップ」でした…(^^;
馬力がある。ストレートが速い。1ラップのタイムが速い。
これらはとても重要で、ライダーとしては実に楽で(笑)、見た目にも分かりやすい要素ではあるものの、それだけではダメという事が実感出来ました…
しかしその年は、周りのVTR勢が転倒等で「全滅」(!)だったので、最後マシンを自力で押してチェッカーを受け、見事VTRクラス優勝を果たしております(笑)

IMG_2902.JPG

いやはや、「耐久レースは最後まで何が起こるかわからない」を身をもって体験できました(笑)

今年はどんなレースになるのか?(CBR250RRは「耐久」はどうなのか?(笑))
密かに楽しみにしております(^^v



nice!(8)  コメント(4) 

中上選手、motoGP昇格!! [サーキット]

こんにちは!ムロちゃんです。

6月末~7月初めに僕のブログにやってきた「クローラー」さんが、またやってきたようです…(^^;
アクセス数が凄いことになってます。
実害はなさそうですし、2回目なので慌てはしませんでしたが、やはり気持ち悪いですね~(^^;

さて、昨日ですけど、嬉しいニュースが入ってきましたね!

中上貴晶選手、ロードレース最高峰のMotoGPクラスに昇格

ここ数年、日本人motoGPライダーが居なくて寂しかったですが、ついに!ですね~(^_^)
あれだけの猛者達を相手に、簡単なチャレンジでは無いと思いますが、応援したいですね!!
来年のレース観戦の楽しみが一つ増えました(^_^)

ついで?と言っちゃなんですが、少し前にはアジア選手権も行われていまして…

アジアロードレース選手権(AP250)/2017 第4戦 インドネシア

CBR250RR、圧勝。
今シーズン、今のところ全勝です(^^;

ますますどんなマシンなのか?楽しみです(^^v
(もちろんAP250仕様とは全く違うことは承知ですが…)



nice!(7)  コメント(0) 
前の5件 | - サーキット ブログトップ