So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

天気が微妙… [CBR250RR]

jこんにちは!ムロちゃんです。

いよいよ週末に迫ってきた僕の「CBR250RR」の納車ですが、天気予報が怪しい感じです…(T_T)
予報サイトによって「曇り」だったり「にわか雨」だったりマチマチですが、あまりいい天気では無いのは間違いなさそう…


IMG_5684.JPG


僕は昔から極度の「雨男」でしたが、ここ数年はすっかり良くなっていました。
と言うのも、妻が強力な「晴れ女」なため、一緒に旅行やサーキットに行くと晴れてくれることが多かったのです(^_^;

しかし今回は「一人旅」…
またしても「バイク納車日は雨」記録が更新されてしまうのか…?(^_^;

予報を見るに南部に行くほど天気が悪そう。
そして午後になるほど悪そう…
「ノブ撮り」は午後に予約したのでどうなることやら…

せっかくの納車日。
そして大学卒業以来10数年ぶりの京都ツーリング。
「モトブログ」も始めてみたいし…
色んな意味で晴れて欲しい!!

今週は天気予報から目が離せません…(^_^;



nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

続・スーパー納車整備 [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

さてさて、僕の「CBR250RR」の納車整備はガシガシ進めてもらっていて、楽しみは増すばかりです!(^_^)
最大の難所(?)だった、ステップをクリアしたので、後はホントに天気だけ!(^_^;
晴れてくれ~!!(笑)

先日の記事でピボット・リンク・ステム周りのグリスアップと締め直しをしてもらいましたが、エンジンハンガーも締め直しをしてもらいました(^_^v

P9160591.JPG

エンジンとフレームのハンガー部に約2mmほどのクリアランスがありましたね…
そのまま組むと、わずかではありますがフレームが歪んだ状態になってしまうので、隙間をシムで調整してキッチリ組んでもらいました(^_^v

これもグリスの件と同じで「普通のこと」です(^_^;
隙間がないとラインでエンジンがすんなりフレームに入りません(笑)

でもこういった地味~な積み重ねがフリクションになったり、ハンドリングに違いが出たり…
知らなきゃどうってことは無い事ですが、分かっているならしっかり組んでもらいたいですからね!

先日の記事へのコメントで「mc51 乗り」さんが気付いてらっしゃいましたが、今回すでにタイヤをブリヂストンの「RS10」に変えてもらっています(^_^v
もともと「慣らし」期間くらいは純正タイヤで行こうと思っていましたが、大将・ミスターからの提案で「ステムの締め付けトルク違い」でのハンドリングを確認させてもらって、気に入った締め付けトルクで納車してもらう、というプランを用意してもらいました。

ステムの組み直しはすでにやってもらっていますが、大将・ミスターの数々の経験・ノウハウから、ステムの締付けトルク違いでかなりハンドリングが変わるとの事…
この辺りはライダーの「好み」の部分も大きいので、それぞれ乗って「僕仕様」を組んでいただくことになりました(^_^v
そうなると、タイヤが変わるとせっかくのハンドリング特性も変わってしまうので、最初から本命のタイヤを付けてもらうことに。

…これらはオプションとはいえ、あくまで「納車整備」です(笑)
どんなマシンに仕上がってくるのか、楽しみです!!(^_^v



nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

整ってきました!(^_^) [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

「CBR250RR」の納車が近づいてきて、納車整備の様子を書いてからというもの、このブログへ来て下さる方が増えており、改めてこのバイクの注目度の高さが実感出来ます(笑)
僕自身もかなり楽しみです!!(^_^v)

さて、今日も整備は進めて頂いて、写真を見ているだけでもワクワクしてきます(^_^)

125DUKEの時もそうでしたが、僕はバイクのステップは個人的に最重要視しているパーツです。
「CBR250RR」にも当然バックステップを投入しますが、こいつが一筋縄では行かず、大将とミスターには随分ご迷惑をかけてしまいました…(^^;
ABS付きにしなければ良かった…と、何度も後悔しましたよ…(笑)

P9140602.JPG

仮付けの状態…(ブレーキ側)
ステップの位置が変わるので、当然ブレーキマスターの位置も変わります…ので、ABSユニットに向かうホースの長さが足りなくなります…(^^;

P9140604.JPG

届かない…(笑)
多分、今発売されているバックステップで「ABS不可」になっている物はここがネックなんじゃないかと…
後、フルードカップへのホースの取り回しもキツイですね。
逆に「ABS可」なものはそんなにポジションが変わらないのかな?

P9160597.JPG

P9160598.JPG

バッチリ決めて頂きました!!(^_^v

シフトペダル側も…

P9140614.JPG

P9140616.JPG

仮付けでシフトロッドの通しを確認してもらい…

P9160622.JPG

最低限の加工で、こちらもバッチリ決めてもらいました!(^_^v

P9160624.JPG

素晴らしい取り回し…
絶妙過ぎる…(笑)

ちなみにステップは「ハルクプロ」さんのステップを選びました(^_^v
…理由?

『見た目』です!!(笑)

大将もこれに苦戦しながらも、「確かにこのステップは付けたいな…」と(^_^;)
「RC213V」の様な質感のステップバーとプレートの造形美に惚れましたよ…
大満足!(^_^v

他にも以前注文済みだった「サンスター」のブレーキディスクも…

P9160600.JPG

思った通り、カラーリングの相性もぴったりですね!(^_^v

最後に(これまたABSのせいで…)宿題が出来てしまったのですが、納車までには簡単には片付かない感じなのでいったんお預け…

ステップの問題が解決して、納車への最大のハードルはクリア出来ました(^_^v
大将・ミスター、ありがとうございます!!

時は近づいてきた…



nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

任意保険加入 [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

いよいよ迫ってきた僕の「CBR250RR」の納車!
…僕の想定が甘かったせいで、大将とミスターには随分迷惑をかけてしまっていますが…(^_^;)
お二人なら何とかしてくれると信じて!(無責任(笑))

こっちもマシンを受け取るにあたって色々準備中です(^_^v)
「CBR250RR」はせっかく高速に乗れるのでETCを付けてもらうのですが、ETC車載機を取り寄せるのにナンバー登録が必要だったので、すでにナンバーは交付されています。

という事で、書類も揃っているので任意保険の加入申請を行いました!
…こういう手続きを始めると、いよいよ!って感じが高まってきますね!(^_^)

今までバイクの複数台所有は経験ありますが、全てセカンドマシンは「原付」だったので、保険は「ファミリーバイク特約」でしたが、今回は原付では無いので個別の保険となります。
新しい保険に加入すると等級は初めからなんですね~(当たり前か…(^_^;))

しかし保険料はもっと負担が増えるかと思っていましたが、僕の入っていた「ファミリーバイク特約」は保障を充実させていたようで(覚えてなかった…(笑))、その解約分と相殺されて思いのほか月々の支払いは増えないようでよかったです(^_^v)

来週の受け取りに必要な物の確認も準備が進み、ワクワクしっぱなしです!(笑)

後は僕の想定の甘さが原因の問題を上手く解決していただいたら…
「ムロちゃんはバイクを触るのは向いてないな~」と笑われていますが(笑いで済んでる…?(^_^;))、全くその通りですね(笑)
学生の頃から大将の作業を見ていて、「自分にはバイク屋は無理!」と確信してましたし…(^_^;)
何より自分も「いじるより乗るほうが好き!」ですしね!

いやはや、ホントにお世話になりっぱなしです…



nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

昨日の補足 [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

昨日の記事を書いた後、今日自分で読み返してみて、これを読んで誤解を与えてはいけないなぁと思いまして、ちょっと補足しておきます(^_^;)

今回僕は「CBR250RR」の納車整備として、新車の状態でリンク周りやステム周りをバラしてもらいましたが(他にもエンジンマウントの締め直しなんかもやってもらっています(^_^;))、「新車なのに何で?」とか「ホンダの品質ってこんなのなの?」とか、思われる方もいるかもしれませんが…

「ホンダに限らずどこも似たり寄ったりです!」

って事と

「こんな事やらなくても問題はありません!」

って事はお伝えしておきます(笑)

大将のお店では日常茶飯事だったり…(^_^;)
http://blog.mc-m-tech.com/?eid=1280033
200万を超える最新リッターSSでも同様です。

どこのメーカーも、(当然ですけど)しっかり開発中にテストして量産していますし、発売前には実際の量産ラインで造った車両が、開発中にテストした状態を再現出来ているか?も確認してから量産しています。
僕の買った「CBR250RR」のリンク周りにグリスがほとんど無かったとしても、「その状態で」テストしているので、普通に使うにあたって何も問題はありません。

…ただ、「問題が無い」のと「ベストな状態か?」は、やはり違うんですよね(^_^;)
大量生産の工業製品である以上、工場での作業効率を考えると、シャフトやらにいちいちグリスなんて塗ってられないんですよ(^_^;)
「タクトタイム〇〇秒」とかの制限の中で、シャフト一本一本に薄〜くグリス塗れないですよね…
かと言って、事前にグリスを塗って置いておいたら、グリスにゴミとかが付着して、そっちの方が問題です(^_^;)

他にもバイク(クルマも)は、大量のボルトで色んな部品を固定していますが、これらもライン作業の決められた時間で締め付けるには、電動インパクトで「ガガッ!!」っと締めて、トルクレンチで確認はしますが、それは「規定トルクを下回っていないか?」を確認するトルクレンチで、「ベストなトルクで正確に締める」トルクレンチでは無いんですね。

でも繰り返しですが、「その状態で」ちゃんとテストしているので、「問題は無い」んです(^_^;)
しかし学生時代から大将の作業を見続けてきて、「ベストな状態」を知っている以上、そこを求めてしまうんですよね(笑)
本気でレースをやっている人には(多分)常識で、「新車が来たらまず全バラ(ホントはエンジンも)」

そうなの?って方もいらっしゃるかも知れませんが、「品質」と「コスト」のバランスを求めるとこうなります。
むしろこういう組み方をしていても、今回僕が買った「CBR250RR」の様に、「注文したのになかなか来ない!」という事になるんです(^_^;)

僕が今回やってもらった納車整備をメーカーがやると…
「RC213V-S」みたいな価格になる訳ですよ(^_^;)
あれは2000万を超えていますが、個々の部品を精度よく造り、生産台数が少ないから部品単価が高い…のは、もちろんなんですが、それらを「手作業で」「1日1台ペース」で組んでいる、と言う手間暇も大きな理由です。

…そんなバイクばっかりだと、誰も買えないですよね(^_^;)
でも、あれはスペックだけでは語れないものがあるはずです(多分(笑))

まあ、今回の僕の納車整備も、「単に神経質なだけ」と思っていただけたら…(^_^;)
という補足でした。



nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク