So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

エンデュランス・ショートサイドスタンド装着!! [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

今日は午後は家庭の用事がありましたが、午前中に時間があったので、以前準備していた「エンデュランス」の「ショートサイドスタンド」を取り付けました!!
ついでにちょっとした小細工の準備とチェーンメンテも実施(^_^v


76776AB7-F915-4FDA-A7E6-C693A259461A.jpeg


まずは小細工の準備のため左側のカウルを外します…
毎度ながらカウルの脱着は面倒くさいですね~(^_^;
ちなみにサイドスタンドの交換のみだったらカウルを外す必要は無い…はずです。


FC552804-B5C7-4645-9707-ED262BB17CBB.jpeg


サイドスタンドを外すには…見ただけで分かりますね(笑)
このボルトを外します。


612A782B-6ACC-4C84-AD95-C98C6171A56E.jpeg


裏側からナットで固定してあるので、押さえてあげないといつまでも外れませんよ(笑)
スタンドのスプリングもこんな感じで引っかかっていますが、ボルトを外せばすんなり外れます(^_^v


AD68313B-1C8F-43A1-93A6-1870EF5383BD.jpeg


外した純正サイドスタンドと今回僕が用意した「ショートサイドスタンド」の比較です。
取り付け部・スプリングフック・足を引っかける棒(正式名称はなんて言うんでしょうか?(^_^;)は全く同一の場所にあり、スタンドの全長のみが短いようですね。

そして「小細工」の確認を…
と言っても大したことではないんですが…(^_^;


3334723E-42E3-4F92-B27D-F06FD1D8B29A.jpeg


電気に強い知り合いに作ってもらいました(^_^v
「サイドスタンド・スイッチ短絡用ダミーカプラー」

ほとんどのバイクには、サイドスタンドを出したままギアを入れると強制的にエンジンが停止するように、サイドスタンドにスイッチが付いています。
万が一サイドスタンドを出したまま発進してしまうと、左にバンクした途端スタンドが引っかかって転倒!なんてことになってしまうので、安全装置として付いているバイクが多いですね(^_^)
(ちなみにCBR250RR・MC51の場合、日本向け仕様にはスイッチが付いていますが、インドネシア仕様には付いてません)

公道を走る分には当然あった方がいい装置なんですが、僕はサーキットに行った際にサイドスタンドを外したいと思っていますので(左コーナーでスタンドが擦っちゃう(^_^;)用意しました(^_^v
サイドスタンドを外す際に上げた状態で外せばいいのかも知れませんが、それだと何かの拍子にスイッチが反応してしまって、それが運悪くコーナーでフルバンク中だったら…
フルバンク中にエンジンストップ→即転倒です(^_^;

なので、こいつを代わりにさしておくことで、「常にサイドスタンドが上がった状態と認識させる」と言うのが狙いです(^_^v
もちろん公道では通常のスイッチをさしておきますが、こいつが狙い通りに作動するか?を確認したかったので、スイッチの配線の元にアクセスするためにカウルを外しました(^_^)

結果は…狙い通り!
エンジンをかけて、スタンドを出した状態でギアを入れてもエンジンは止まりませんでした(^_^v
確認が終わったらいそいそと元に戻します…(^_^;
サーキットに行く直前にやってダメだったらショックですから、ちょうどいいタイミングだったので一度試してみました(^_^)

後はスタンドを「エンデュランス」の「ショートサイドスタンド」に変えて、各部を戻していくだけですが…

B19869D0-80BE-4DDA-91A2-0F9921766852.jpeg

サイドスタンドの取り付けボルトを締め付ける際、さっきのスイッチも一緒に締め込むことになるのですが、ボルトを回すとスイッチの突起も一緒に回転してしまい、上手く相手側の窪みに合わずちょっと苦労しました…(^_^;
僕の場合は、マイナスドライバーで突起の回転を抑制しつつボルトを締め込んではめ込みました(^_^v
(写真は撮れませんでした…手が足りない!(笑))

スタンドを付けてカウルを戻し、メンテナンススタンドから降ろしてどんな具合か確認した結果…

7464708C-71B1-4431-8A5A-719848ED26A1.jpeg

ビフォー

5A0F71E4-B314-45F2-AC0E-50BC8B8197EE.jpeg

アフター

こうやって写真で見るとほとんど違いが見えませんが(^_^;、スタンドを掛ける安心感は雲泥の差です!!
(MC51オーナーなら分かってくれるはず!(笑))
僕的には大満足な結果になりました(^_^v

そして今日はしばらくサボっていた「チェーン清掃・注油・調整」も実施。
10月は雨が多かったので、汚れているのは気付いていましたがやる気が起きず放置気味だったので…(^_^;
(言い訳(笑))

E14A19B7-485E-4B37-93FD-55E0810C3B66.jpeg

ガッツリ綺麗にしておきました(^_^v
チェーンの伸びも調整してバッチリ!
コロコロとフリクション無く回るホイールを見て自己満足(笑)

早く走りに行きたいです!(サーキットもツーリングも!)
11月は天気が良さそうな出だしで楽しみですね!(^_^)



nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

エンデュランス・ショートサイドスタンド [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

CBR250RRを買って乗った瞬間から感じていた「サイドスタンドが長い!」
1ヶ月ちょっと経って随分慣れましたが、やっぱり気を抜くと危ない…(^_^;

という事で、こいつを用意してみました!

F36DEAD0-9955-40B0-9CE7-766479855F98.jpeg

エンデュランスの「ショートサイドスタンド」
前から発売されていることは知っていたのですが、一応注意書きに「ローダウンリンクとセットで使うこと」とあったので、導入を躊躇していました(^_^;

しかし、Twitterのフォロワーさんが導入してかなり良さげなインプレッションだったのでポチり(笑)
取り付けはまだなので、付けたらブログでも紹介してみようと思います(^_^v



nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

R&Gエキゾースト・ハンガー [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

僕のCBR250RRはシングルシートカウルを付けていることもあって、タンデムステップは外したいなぁと思っておりましたが、右側のタンデムステップはマフラー・サイレンサーのステーも兼ねているので、なかなか外せませんでした。

随分前から注文はしていたんですが、流石海外メーカー部品(^_^;
4ヶ月以上待って、先日ようやくやってきました…

という訳で昨日の晩に取り付け!

EAE0D6A7-FCC7-4FDB-94C6-E5D5F3EFAA44.jpeg

じゃん!!(写真は今朝の出勤前)
今回僕が採用したのは、「R&G」のエキゾースト・ハンガー。

車体色・カーボンサイレンサーともマッチして、なかなかいい感じになったと思っております(^_^)
(自己満足ですから!(笑))

今回のマフラーステーは見た目のカスタムというだけではなくて、実用上もちょっと意味があったりもします。
僕が付けた「ハルクプロ」のバックステップですが、ポジションは個人的にしっくり来るものの、ステップ位置が後ろになりすぎて、ステップに足を置いた際、かかとがタンデムステップに当たるようになっておりました(^_^;

…このポジションは普通の人は「キツイ!」と感じるんですかね?
バイク歴が「レーサーレプリカ」「スーパースポーツ」ばかりだったので、この位が僕的にはちょうどいいんですけどね(笑)

そんな訳で、今回のカスタムでタンデムステップにかかとが当たる問題も解決でき、見た目もグッとレーシーになってこれまた大満足!(^_^v

そろそろ外観に関わるカスタムは、納車までに思い描いていたものになってきました!
後は見た目には関わらない部分をアジャストして、ガンガン走るだけですね(^_^v



nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

ゼログラビティ・スクリーンを付けてみた [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

一気に冬になった感じですね~(^_^; 寒いッス!!
天気も悪いし体調もイマイチだったので、今日は電車通勤でした。

さてさて、先日届いていた「ゼログラビティ」のスクリーン。
今日付けてみました(^_^v

スクリーンの交換なんて、作業的にはあっけなく終わってしまいますが…(^_^;

まずは「最後の記念に」純正状態を…(笑)

1321A51E-C072-4E48-A580-5B285D94B5A8.jpeg

純正スクリーンも十分いいんですけどね~(^_^;

スクリーンはビス4本であっさり外れます。

DC6AFFE7-97CC-4BF9-B376-86DDD158804A.jpeg

純正スクリーンに付いている、このゴムの部品を移植しないといけませんが…作業していたら普通に気付くと思います(笑)
ちなみに今回の作業で一番苦労したのは、このゴムの移植作業です(笑)

んで、新旧比較。

30DB5921-ACE5-4683-B2A5-E5BE096E25B3.jpeg

上から。
ちなみに今回僕が選んだのは「クリア」の「コルサ」タイプです(^_^v
純正に比べてスクリーンの高さが随分高くなります。
後、僕が「ゼログラビティ」のスクリーンを選んだ理由は、「余計な装飾が無くシンプル」で「透明度が高い」です(^_^v

スクリーンがどれくらい高くなるかと言うと…

C6DDC1D3-62EF-4582-B4AD-6BC54FD61092.jpeg

こう見るとよく分かりませんね~(^_^;

0C2EAB90-388E-48F3-9F81-B4BFA6DD1B15.jpeg

しかし重ねると一目瞭然!
ついでにスクリーンの樹脂の厚みが薄いのも分かるかと思います(^_^)
これが「透明度の高さ」に繋がります(^_^v

スーパースポーツの様なフルカウルモデルに乗ってサーキットで全開加速するとき、タンクの上にあごが乗るくらい伏せると分かるんですが、ただでさえフルフェイスヘルメットのシールド越しに先を見ているのに、スクリーンまで通して先を見ると、2重に樹脂を通していることになって、この微妙な透明度の違いでも視界のクリア具合は全然違うんです。

なので僕は「ゼログラビティ」のスクリーンがお気に入りで、ラインナップに加わるのを待っておりました(笑)

取り付けも難なく終了!
樹脂外装部品は穴位置精度が悪い場合がありますが、今回は全く問題ありませんでした(^_^v

A00FC8F1-3576-44D7-9F4F-91ACEAB5AEA9.jpeg

取り付けてタンクから見た感じはこんな感じ(^_^v
いい感じです!

D35CAB26-1BDA-40C8-B64C-63C093C313AE.jpeg

高さも「コルサ」でちょうど良かったようで、タンクにヘルメットを置いてみて確認してみましたが、いい感じにスクリーンからヘルメットに繋がっています(^_^v

思った通り、大満足の結果になりました!



nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

久々にいい天気(^_^) [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

今日は久々にいい天気でしたね〜(^_^)

なんだかんだで「CBR250RR」の全体写真って撮ってなかったと思って、朝一番に気持ちいい青空の下撮っておきました(^-^)v


003C5235-E142-4D92-B494-F115C843F62E.jpeg


FCC3CC4C-31F0-4A66-B386-AB68F26D0454.jpeg


9EB0101C-6C77-4666-8ED4-<a href=


なかなかいい感じに仕上がってきたと自己満足に浸りました(笑)

…明日からまた天気悪そうですけどね〜(^_^;)



nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク