So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

エンデュランス・ショートサイドスタンド装着!! [CBR250RR]

こんにちは!ムロちゃんです。

今日は午後は家庭の用事がありましたが、午前中に時間があったので、以前準備していた「エンデュランス」の「ショートサイドスタンド」を取り付けました!!
ついでにちょっとした小細工の準備とチェーンメンテも実施(^_^v


76776AB7-F915-4FDA-A7E6-C693A259461A.jpeg


まずは小細工の準備のため左側のカウルを外します…
毎度ながらカウルの脱着は面倒くさいですね~(^_^;
ちなみにサイドスタンドの交換のみだったらカウルを外す必要は無い…はずです。


FC552804-B5C7-4645-9707-ED262BB17CBB.jpeg


サイドスタンドを外すには…見ただけで分かりますね(笑)
このボルトを外します。


612A782B-6ACC-4C84-AD95-C98C6171A56E.jpeg


裏側からナットで固定してあるので、押さえてあげないといつまでも外れませんよ(笑)
スタンドのスプリングもこんな感じで引っかかっていますが、ボルトを外せばすんなり外れます(^_^v


AD68313B-1C8F-43A1-93A6-1870EF5383BD.jpeg


外した純正サイドスタンドと今回僕が用意した「ショートサイドスタンド」の比較です。
取り付け部・スプリングフック・足を引っかける棒(正式名称はなんて言うんでしょうか?(^_^;)は全く同一の場所にあり、スタンドの全長のみが短いようですね。

そして「小細工」の確認を…
と言っても大したことではないんですが…(^_^;


3334723E-42E3-4F92-B27D-F06FD1D8B29A.jpeg


電気に強い知り合いに作ってもらいました(^_^v
「サイドスタンド・スイッチ短絡用ダミーカプラー」

ほとんどのバイクには、サイドスタンドを出したままギアを入れると強制的にエンジンが停止するように、サイドスタンドにスイッチが付いています。
万が一サイドスタンドを出したまま発進してしまうと、左にバンクした途端スタンドが引っかかって転倒!なんてことになってしまうので、安全装置として付いているバイクが多いですね(^_^)
(ちなみにCBR250RR・MC51の場合、日本向け仕様にはスイッチが付いていますが、インドネシア仕様には付いてません)

公道を走る分には当然あった方がいい装置なんですが、僕はサーキットに行った際にサイドスタンドを外したいと思っていますので(左コーナーでスタンドが擦っちゃう(^_^;)用意しました(^_^v
サイドスタンドを外す際に上げた状態で外せばいいのかも知れませんが、それだと何かの拍子にスイッチが反応してしまって、それが運悪くコーナーでフルバンク中だったら…
フルバンク中にエンジンストップ→即転倒です(^_^;

なので、こいつを代わりにさしておくことで、「常にサイドスタンドが上がった状態と認識させる」と言うのが狙いです(^_^v
もちろん公道では通常のスイッチをさしておきますが、こいつが狙い通りに作動するか?を確認したかったので、スイッチの配線の元にアクセスするためにカウルを外しました(^_^)

結果は…狙い通り!
エンジンをかけて、スタンドを出した状態でギアを入れてもエンジンは止まりませんでした(^_^v
確認が終わったらいそいそと元に戻します…(^_^;
サーキットに行く直前にやってダメだったらショックですから、ちょうどいいタイミングだったので一度試してみました(^_^)

後はスタンドを「エンデュランス」の「ショートサイドスタンド」に変えて、各部を戻していくだけですが…

B19869D0-80BE-4DDA-91A2-0F9921766852.jpeg

サイドスタンドの取り付けボルトを締め付ける際、さっきのスイッチも一緒に締め込むことになるのですが、ボルトを回すとスイッチの突起も一緒に回転してしまい、上手く相手側の窪みに合わずちょっと苦労しました…(^_^;
僕の場合は、マイナスドライバーで突起の回転を抑制しつつボルトを締め込んではめ込みました(^_^v
(写真は撮れませんでした…手が足りない!(笑))

スタンドを付けてカウルを戻し、メンテナンススタンドから降ろしてどんな具合か確認した結果…

7464708C-71B1-4431-8A5A-719848ED26A1.jpeg

ビフォー

5A0F71E4-B314-45F2-AC0E-50BC8B8197EE.jpeg

アフター

こうやって写真で見るとほとんど違いが見えませんが(^_^;、スタンドを掛ける安心感は雲泥の差です!!
(MC51オーナーなら分かってくれるはず!(笑))
僕的には大満足な結果になりました(^_^v

そして今日はしばらくサボっていた「チェーン清掃・注油・調整」も実施。
10月は雨が多かったので、汚れているのは気付いていましたがやる気が起きず放置気味だったので…(^_^;
(言い訳(笑))

E14A19B7-485E-4B37-93FD-55E0810C3B66.jpeg

ガッツリ綺麗にしておきました(^_^v
チェーンの伸びも調整してバッチリ!
コロコロとフリクション無く回るホイールを見て自己満足(笑)

早く走りに行きたいです!(サーキットもツーリングも!)
11月は天気が良さそうな出だしで楽しみですね!(^_^)



nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 8

コメント 6

みゅれ

写真でも十分わかるくらい傾きの角度違いますね。

これくらい傾いてくれてるとだいぶ安心ですね。
by みゅれ (2017-11-05 02:47) 

ムロちゃん

みゅれさん
コメントありがとうございます(^_^)
ご参考になれば幸いです(^-^)v
by ムロちゃん (2017-11-05 07:57) 

てるてる

なるほど、サイドスタンドを外すことがあり得るなら、こういう細工ができるのは便利でかつ安全ですね!
by てるてる (2017-11-06 07:50) 

せきね

おはようございます。
これは良い考えですね。他車にも流用できそうなアイデアだと思います。トランポ持っているなら行く前にそのコネクターを着けてしまえば後で忘れる事もないでしょうし、バックステップでも着けてればステップに簡易的に着けるサイドスタンドを持っていけば現地で外す手間も省けるでしょうから、凄い良いと思います。真似しよう…
by せきね (2017-11-06 08:50) 

ムロちゃん

てるてるさん
コメントありがとうございます(^_^)
125DUKEの時でもサイドスタンドを擦ってしまっていたので、CBR250RRのバンク角なら確実に擦れて無くなってしまいます(笑)
by ムロちゃん (2017-11-06 20:31) 

ムロちゃん

せきねさん
コメントありがとうございます(^_^)
サーキットに行くなら便利なグッズですね!
工具箱に忍ばせておけば現地で思い出しても大丈夫です(^-^)v
by ムロちゃん (2017-11-06 20:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。